バイヤグラの偽物購入

ED(勃起不全・勃起障害)は男性にとっての大きな障害であり、一生のうちに誰もが発症したくないと考えている事でしょう。発症すると、後に生きるモチベーションをも失いかねません。しかし、1998年にバイヤグラが開発されて以降はEDで悩む多くの人への救世薬となりました。今では医療機関での処方以外に、海外輸入を行っている通販サイトでも簡単に購入する事ができます。一般的に多くの人にも広く知られているため需要が高い薬品です。
そのため、通販サイトで最も取り扱われるED薬です。しかし、中にはバイヤグラの偽物が販売されている事もあります。

通販サイトでバイヤグラ等の薬を購入した場合、すべて海外から薬は送られてきます。これは、個人輸入という形であれば海外から薬を購入することが認められているからです。その為、薬を取り扱う通販サイトはすべて個人輸入の代行業者が運営するものになります。日本国内から通販を利用して薬を購入することは薬事法で認められていないのです。

その結果、海外から送られてくる薬の中に偽物が含まれてしまうのです。以前は、見た目から正規品と偽物の区別がつきやすかったので、偽物が多いとはいえ、きちんとした知識を持って購入すれば危険はそこまでありませんでした。しかし最近の偽物はパッケージから錠剤まで巧妙に作られており、一見して本物と偽物の区別がつかないのが現状です。

購入した薬を服用しても全く効果が感じられないという人もいますが、その多くは偽物をつかまされている可能性があります。有用成分が少なく配合されている、もしくは一切配合されていないただのビタミン剤というケースがあります。ただのビタミン剤くらいならまだいいのですが、中には不純物が混ざったものまで存在するので服用するのは大変危険です。安いからといって、効き目がないだけならともかく、健康に被害があってしまってはたまったものではありません。

便利で安く薬を購入できる通販サイトはとても近年人気になっています。しかしインターネットでバイヤグラを購入するということは、このような偽物を購入してしまうリスクもあるのを覚えておく必要があります。その上で、できるだけ偽物を購入しないでよいように、注意をする必要もあります。

ラブグラ(女性用バイアグラ)の成分と効き目|副作用と服用方法|価格と口コミ

ラブグラ(女性用バイアグラ)とは

ラブグラは、女性用の不感症・性的興奮障害を改善するために、開発された医薬品です。女性用ED治療薬です。バイアグラのように女性の性器の血流を促進したり、不感症やオーガズム不全を改善したりするから、女性用バイアグラと呼ばれています。

ラブグラ(女性用バイアグラ)はカマグラシリーズを販売するアジャンタファーマ社が開発した女性用バイアグラ「ウーメラ」のジェネリック医薬品です。

ラブグラ(女性用バイアグラ)の成分と効き目

ラブグラは女性の性的興奮障害治療薬であるジェネリック医薬品です。ラブグラ(女性用バイアグラ)には男性のED治療薬バイアグラの主成分シルデナフィルを含有しております。シルデナフィルには女性の膣内や外陰部の血流を増加させる効果があります。女性がセックスする前にラブグラを1錠服用します。膣内、外陰への血流の流れを良くして、膣内に潤いを当たえ、それにより女性が性交中に感じる性的快感の量を間接的に増やす効果があります。

ラブグラ(女性用バイアグラ)は媚薬の効果をもたらします。ですから、ラブグラ(女性用バイアグラ)の効き目は媚薬の効き目と同じです。膣内に潤いが増すことで、性交痛を改善します。女性の性交感度をアップさせます。

ラブグラ(女性用バイアグラ)の効き目をまとめれば、下記の通りです。
★ラブグラは、不感症で濡れない膣に潤いを与えますので、今まで痛かったバックなどの体位でも痛くなくなり感じるようにするお薬です。
★敏感な女性は、もっと敏感になります。
★耳元や首筋などのザワザワ感がアップします。

ラブグラ(女性用バイアグラ)の可能副作用

皮膚発疹などのアレルギー症状、顔のほてり、血管の拡張作用による頭痛、動悸、血圧低下によるめまい、消化不良が報告されています。
その他には、鼻づまり・視覚異常・興奮・不眠・下痢などの症状があります。
※気分が悪くなった時は、重篤な副作用の前兆の場合があります。直ちに医師にご相談下さい。
また服用後しばらくの間、車の運転には十分注意して下さい。

ラブグラ(女性用バイアグラ)の服用方法

女性用ED治療薬ラブグラは錠剤です。ラブグラ(女性用バイアグラ)の服用方法は内服です。性行為の約1時間前に水またはぬるま湯で服用して下さい。服用してから30分~1時間ほどで効果が表れます。ラブグラ(女性用バイアグラ)の効き目時間は約五時間です。ですから、ラブグラ(女性用バイアグラ)を服用した後、二回のセックスができます。ラブグラの服用上限は一日一錠です。次回の服用までに24時間以上は空けるようにして下さい。ラブグラ(女性用バイアグラ)はバイアグラのように食事・アルコールに影響しやすいから、空腹の状態で服用してください!また、高脂肪の食事を避けたほうがいいです。

ラブグラ(女性用バイアグラ)の価格

今ラブグラ(女性用バイアグラ)の規格は100mgです。シルデナフィルクエン酸塩100mgが含まれています。ラブグラ(女性用バイアグラ)の価格はどうなっていますか?

ラブグラ(女性用バイアグラ)通販サイトの価格は安いです。ラブグラ(女性用バイアグラ)100mg4錠1600円です。ラブグラ(女性用バイアグラ)100mg20錠6000円です。ラブグラ(女性用バイアグラ)100mg40錠12000円です。ですからラブグラ(女性用バイアグラ)の価格は大体一錠あたり300円です。

ラブグラ(女性用バイアグラ)の口コミ

ラブグラを飲んで、40分過ぎた時に耳元で囁かれた時には、いつもとは違う感覚で敏感になっていると思った瞬間です。

何時もより敏感になります。最初は、半分にして飲みましたが、ラブグラ(女性用バイアグラ)の効き目がすごいです。

私は不感症でした。彼とのエッチでは、毎回演技していました。ラブグラを服用した後、久しぶりにセックスの楽を感じました。感動しました。

出典:http://ed-lovegra.com/

女性用バイヤグラの情報について

男性の機能不全の薬としてもっとも有名な薬と言っても過言ではない「バイヤグラ」は、世界第一位発売されたED治療薬です。発売した以来、全世界で大歓迎を受けました。今も安心感があり、大人気です。一般に言えば、バイヤグラは男性用のED治療薬ですが、これは女性も効果がありますか?女性用バイヤグラもありますか?本文では、女性用バイヤグラの情報についてご紹介します。

女性の性感を向上させる作用がバイヤグラにあるかどうかについては未確認」としているが、女性の不感症は男性のEDよりも多いといわれています。ラブグラは、性機能を高める女性用バイヤグラとして開発された医薬品です。主に、不感症や性的興奮障害を改善する効果に期待が出来るシルデナフィルを配合してあります。

女性用バイヤグララブグラの効果
女性用バイヤグラの効果には一般的に不感症を改善するもの、性器の潤いをアップさせるもの、神経伝達物質を刺激して興奮作用のあるドーパミンを分泌させるものがあります。不感症を改善するものや性器の潤いをアップさせるものに関しては性器周辺の血流をよくして感度をアップさせたり、潤いをアップさせたりするので男性用のバイヤグラと捉え方としてはよく似ています。

女性用バイヤグララブグラの飲み方
最大限の効果を得る為に空腹時の服用をオススメします。
服用の間隔は24時間以上必要となります。
初めてご利用の方は、ピルカッター等で割って25mgからの服用をオススメしています。
ラブグラの服用により血中濃度が増加することが認められています。

バイヤグラの効果は何でしょう?

バイヤグラの成分である「シルデナフィル」は元々1990年代に狭心症向けに開発された薬でした。後で、臨床試験の中で、男性の勃起不全に改善する効果が見つかりました。そして、勃起不全ED治療薬として販売しています。バイヤグラは世界最初のED治療薬として、効果が人々がわかっています。では、バイヤグラの効果は何でしょうか?本文では、バイヤグラの効果の情報についてご紹介します。

勃起は、脳が性的刺激を感知することで、血管拡張作用を持つ物質「cGMP(環状グアノシン一リン酸)」がペニスの中で増加し、海綿体に血液が流入して起こります。そして、性的刺激がなくなるとcGMPを分解する酵素「PDE5(ホスホジエステラーゼ5型)」が分泌され、海綿体の血管収縮が起こり、勃起はおさまります。

もちろんバイヤグラはED治療薬なので、飲めば勃起の促進をしてくれます。おそらくほとんどの方が効果を実感するでしょう。なぜ勃起が促進されるかと言うと、バイヤグラを飲むと血流の改善がされるので結果的に勃起がしやすくなるのです。勃起不全に悩んでいる人の大半は血流が悪くなっていることによって症状が出ているのです。バイヤグラの効果はそのことを改善できます。

個人差もあるので、確実なバイヤグラの効果を期待するためには性交渉にのぞむ1時間前には服用しておきましょう。シルデナフィルの血管拡張作用によって勃起を助けるのが本来の薬の効果であり、飲むことで勃起を強制的に起こすわけではありませんし、性的刺激を強めるような催淫薬でもありません。

バイヤグラ現れる副作用と症状は?

バイヤグラの副作用
市販する前、外国で実施された試験823例において、副作用を出るのは261例(31.71%)であります。主な副作用は血管拡張(ほてり、潮紅)125例(15.19%)、頭痛109例(13.24%)、消化不良28例(3.40%)等であった。

国内の場合、臨床試験157例において、副作用を出るのは65例(41.40%)であります。主な副作用は血管拡張(ほてり、潮紅)17例(10.83%)、頭痛17例(10.83%)、CK(CPK)増加9例(5.73%)等であった。

市販した後、アンケート調査3152例において、副作用を出るのは166例(5.27%)であります。主な副作用又は臨床検査値異常は、血管拡張(ほてり、潮紅)97例(3.08%)、頭痛34例(1.08%)、動悸13例(0.41%)等であった。

1%以上 0.1~1%未満 0.1%未満
循環器 血管拡張(ほてり,潮紅) 動悸、胸痛、頻脈 末梢性浮腫、高血圧、不整脈、不完全右脚ブロック
精神神経系 頭痛 傾眠、めまい、昏迷 神経過敏、興奮、異常感覚、下肢痙攣、緊張亢進、錯乱、思考異常、神経炎、神経症、不安、記憶力低下、不眠症、無気力
皮膚 発疹 眼瞼そう痒症、発汗、皮膚乾燥、そう痒症、脱毛症、皮膚障害、紅斑、男性型多毛症
その他 疼痛、熱感CK(CPK)増加 インフルエンザ症候群、血中尿酸増加、BUN増加、リンパ節症、疲労、無力症、血中ナトリウム減少、血中リン増加、体重増加、尿中蛋白陽性、ウロビリノーゲン陽性、尿中ブドウ糖陽性、尿中赤血球陽

 

 

バイヤグラの有効成分

バイヤグラとはED(勃起不全)治療の効果がある世界的にも有名なED薬であります。最初販売されるところはアメリカです。原因はバイヤグラにはED薬として初めて開発され、1998年1月のアメリカです。あの時男性にとって夢の薬と話題な薬として日本国内で広がりました。

バイヤグラの有効成分
バイヤグラに含まれる有効成分は「シルデナフィル」という物質です。バイヤグラの場合はシルデナフィルがどのくらい含まれているかで[25mg][50mg]と呼び名が変わります。

シルデナフィルはED(勃起不全) そして肺動脈性肺高血圧症の治療薬であります。ED薬としてはファイザーのバイヤグラ (Viagra) という名称(商標)が、肺動脈性高血圧症の治療薬としてはレバチオ(Revatio)という名称が用いられている。

もともとシルデナフィルは1990年代前半、狭心症の治療薬として研究・開発が始まった。第1相臨床試験において、狭心症に対する治療効果は捗々しいものではなく試験の中止を決めるが被験者が余剰の試験薬を返却するのを渋り、理由を問うた所、僅かであるが陰茎の勃起を促進する作用が認められ、これを適応症として発売されることと言われました。

作用機序
シルデナフィルは生体内で環状グアノシン一リン酸(cGMP)の分解を行っている5型ホスホジエステラーゼ (PDE-5) の酵素活性を阻害する。これは陰茎周辺部のNO作動性神経に作用して血管を拡張させ、血流量が増えることによって機能すると考えられている。

バイヤグラ利用者からの口コミ

女性用バイヤグラは?・利用者からの口コミと体験談

ラブグラとは女性用バイヤグラですよ!
ラブグラは女性用のバイヤグラで、バイヤグラと同じシルデナフィルを主成分としています。セックスの1時間くらい前に1錠服用すると膣内や外陰への血の流れが促され、膣内に潤いを当たえます。

これによりセックスの際、不感症を改善、女性が感じる快感が増す効果があります。

利用者からの口コミと体験談

30代の女性
「もともと不感症気味で、彼とのエッチの際は、毎回演技していました。
こんなとき、ラブグラを知り、すぐに注文しました。試してみるとあっと思った時にはすごく濡れていました。挿入の際も気持ちよさを実感しました。この日からエッチの楽しさを共有できた喜びと嬉しさでいっぱいです」

30代後半の女性
「飲んでみるとすごく感じるようになりました。驚きました。こんなにクリがパンパンに張っている感覚は初めてでした。最初は飲むだけだと興奮することはありませんでしたが、今は触ってもらっているときのことを思い出して下半身がムズムズしてきます」

40代の男性
「妻に使ってみましたが、こんなすごいセックス初めてと言われました。
特にこっちは普段通りのセックスなんですけどね。」

利用者からの口コミと体験談を見ると、不感症気味の女性、いずれも満足させてくれるということができます。そして、妻や彼女に飲んでもらって、前より満足できるようになったという男性からの口コミも見えます。